新入部員自己紹介1

はじめまして!

新入部員自己紹介の初回は、一橋大学商学部一年奥原侑亮(おくはらゆうすけ)が書きます。
出身地は熊谷先輩と同じ長野県の県都長野市、出身中学・高校は陸上長距離で有名?な佐久長聖中学・高校です。
別に僕は陸上をやっていたわけではなく、そもそもそんな体力もありませんが、練習に頑張ってついていきます!

中学の部活は水泳部で、高校は帰宅部でした。
空手は小三の頃から少しやっていました。
高校が帰宅部だったので、高校三年間で体の柔軟性が失われ、毎回の練習で体が悲鳴を上げていきます (T ^ T)

僕の性格についてですが、入決コンパでも言われたように僕は人と話すときに目を合わせられないのです。
よくある女子と目を合わせられないシャイな男子というのではなく、そもそも老若男女関係なく合わせられないのです。
目をそらさないと喋れないのです。
しかし最近ではそれではマズいと思い始めています。目をそらしてしまった先輩方申し訳ありません。
また自分ではよくわからないのですが、度々オネエっぽいと言われますが、それはこの場で断じて違うと否定しておきますわね。

最近嬉しかったことは、少し体が柔らかくなってきた気がすることと、同じ長野県出身の熊谷先輩もB’zが好きだったことです。

あとファッションに疎いのでぜひこちらもご指導をよろしくお願いします。

最後に先輩方これから長い間ご指導のほどよろしくお願いします。精一杯努力し、一男の中で一番上手くなります!

次の自己紹介は谷でよろしく!
スポンサーサイト

春休み、終わっちゃうぜ。


更新が滞ってしまってすみませんでした稲川です。


更新をサボっている間に、春タイ合宿・卒業式・追いコンが終わり、絶賛4年生ロスであります。

改めて、4年生のみなさんありがとうございました!!またぜひ遊びに来てください!!
s_IMG_5446 (1)




あとは空手道部のホームページが新しくなったのでぜひご確認ください!




さて今回は、僕の春休みについて書こうと思います。

僕の春休みはおおまかにいうと、
1年生スキースノボ大会→広島ひとり旅→オフ明け→群馬帰省→タイ合宿→追いコン
とこんな感じで終わりそうです。

この他にもちょいちょいいろいろなところへ行ったり遊んだり妙な試験を受けたりしたので充実していたと言って間違いはないでしょう。



まずスノボ大会について。
s_IMG_4300 (1)



いやあもうスノボは楽しかったですね、完全に。

初挑戦のスノボも2日滑るとある程度は滑れるようになるものです。

みんなで楽しく滑れました。これは来年から恒例行事化していきたいなと、そう思っております。



そして広島ひとり旅ですね。
これもですね、まあよかったですよ。広島には美しいスポットがたくさんありました。

旅の最初はもう曇天も曇天で「怖いなぁ、怖いなぁ」なんて思ってたんですけど、
s_IMG_4400 (1)



いざ観光をはじめようという時にはバババッと晴れて最高でした。
s_IMG_4415 (1)

(船が大好きなので船の写真をつい撮ってしまう)


そして、厳島神社どーん!!
s_IMG_4625 (1)

いいですよね、夜明けの大鳥居。

晴れた厳島神社では結婚式も行われていました。
こりゃこのご夫婦、幸せになるしかないなって感じですよね。

さらに、造船の町・呉へ!
s_IMG_4715 (1)

コンビナートとか最高ですよね。。


最後に、風情あふれる尾道へ。
s_IMG_4752.jpg


瀬戸内海に浮かぶ素敵な小舟も発見いたしました!
s_IMG_4815 (1)



いや~、尾道は1日いられますね。もう趣がありまくりです。

今回は滞在時間2時間半だったので、
今度行ったら1日かけて尾道を歩き回りたいところです。

しまなみ海道サイクリングもしたい!!!



そして群馬へ帰省をし、

タイ合宿を乗り切り、
s_IMG_5007 (1)




追いコンを楽しんで、僕の春休みはそろそろ終わりを迎えようとしています。

都国公に向けて、まだまだ頑張っていきましょう!!



また履修についてブログ書くかもしれません。お楽しみに。

さあ、次の方は女子かなー、たまには先輩もいいんじゃないかなー
ということで書きたい方がドンと更新してください。

深夜国立市から狛江市へ

新年もすっかり明けましたね。いやあ、年末も正月も楽しかったな~、ほんと楽しかったな~、ナノニ!あれれ?学校が5日から始まってる??あれ!?あれれ。。。オカシクネ??あまりに唐突な休暇の打ち切りに頭が混乱し、心はむせび泣きました、早く春休みになんないかな以外の感情がありません。゚(゚´Д`゚)゚。。でも現実を見れば厳しい寒稽古も終わり正月休みでたるんだ僕の体や心も一気にまた空手モードに染まったと思います。あ、熊谷です。

確か前回秋元が散歩がどうちゃらみたいな年齢を伏せられた状態で読めば定年後の爺さんが書いたとしか思えないような文を書いてましたよね。あんなんじゃだめですよね。若いんだしもっとクレイジーに行かないとね。というわけでいきなりですが散歩の上位互換(違う)サイクリングについての文章書きます。(サイクリングといっても僕が使うのは通学用のただのママチャリだけど)

ではここで質問です。皆さんはチャリで遠くまで行ってみたいと思ったことはありますか?
僕はあります。チャリでなくとも何となく自分の見知らぬ土地へ行って風景や雰囲気を楽しみたいと思う人は少なからずいるのではないでしょうか。旅行が好きな人とか。
そんなわけで12月の中旬だったでしょうか。深夜12時頃家からチャリで15分ほどの立川のドンキに切らしていたプリンターのインクを購入しに行った帰り道、アパートへ向かう僕の頭にふとこんなことが思い浮かびました。

「なんかチャリで遠くまで爆走したい」

深夜になるとだめですね。まともな思考回路が切断されるようです。ん?そもそも深夜にドンキに行ってるのがおかしくね?とか、そんなの次の日の昼に買いに行きゃよかった話だろ?とか思ったスマホの前のそこのあなた。あなたの考えが100%正しいですよ。でもまあそんな正論はちっとも面白くないのでここでは却下です。ここはひとつ生暖かい目で見守ってやってください。話を戻します。

僕が好きなサイクリングロードは実は決まっていて多摩川沿いなんです。川沿いにはサイクリング用に道も整備されていて信号で動きが止められることはほとんどないんです。快適です。というわけでまずは多摩川沿いに出るためアパートから2キロほどの場所にある湯楽の里へ走っていきました。湯楽の里が見えるとその横の道沿いには多摩川が登場です。テンションが上がってきました。気温は1℃、顔面が寒いを通り越して痛い。。。でもそれをカバーして余りある深夜テンションでサイクリング本格スタートです。

序盤は音楽を聴きながら少し感傷的な気持ちになりつつ色んなことを考えながらペダルをこいでました。でも20分くらい経つと考えることも無くなって謎にすっきりした気分。こっからはひたすら爆走&爆走&爆走ォウオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアア\( ‘ω’)/そして意外にこんな時間でもいろんな歩行者、チャリ走者とすれ違ったのが印象的なことでしたね。通りすがりにめっちゃバジルの匂いがしたイケイケヤンキー軍団、平日深夜にも関わらずユニフォームばっちりのロードバイクガチ勢おじさん3人ほど、おんぼろの乳母車にしか見えない不気味な物体を引いてゆっくり歩いているおじいさんなど面白い人が多かったですね。中でも一番多かったのはウォーキングをエンジョイするお年寄りでしたね。いやいや、年をとれば朝起きるのが早くなるなんてのはよく言うことですが深夜3時や3時半ってさすがに早すぎないか?てか何なら朝じゃねーし。しかしすごいですね、皆さん背筋が少しも曲がっておらず手の振りもしっかりしてました。朝型から日の出前型へ進化したお年寄りというのを初めてみました。貴重な体験だったなァ(´∀`*;)ゞ

そしてお気づきでしょうか!?、、、。そう僕は3時を越してもまだ走ってました。一体片道でどれくらいの距離を走ったのか、結局どこまで行ったのかというと、、、

片道19キロ 国立➡府中➡調布➡狛江

位置関係がいまいちわかんない人はスマホで軽く東京の地図をググってみてください。ちなみに僕は走ってる最中に携帯の充電が落ちてしまったので家についてから狛江ってどこにあるんだろうと思って調べてみてドン引きましたね。自分が走った距離に。

狛江市内でUターンしてからはさすがに足に疲れが出てきました。でもやっぱり深夜の街の雰囲気って結構独特で僕は割と好きです。家に戻るまで終始充実した気分でした。何とか帰宅し時計を見ると5時前。ふと我に返ってみると体中が鈍い疲労と眠気で包まれボーっとしてきました。やべえ今日の午後普通に部活だわ、と思いシャワーを浴び、普通にいかれてたなと2ミリほど反省してから爆睡へ。

そしてその日の部活後12時間睡眠をかましたのはいうまでもありません。

次回は世田谷目指して頑張ろうかなとも思っているので是非興味のある方は声を掛けてくださいね。

次は誰に指名しようかな、うん、そうだ、最近イケイケの稲川にしよう。

僕の休日

秋元です。アマゾンの広告が出ているので更新します。それから、「指名された人は一週間以内に日記を書く」制度の導入を提案します。

本文に入る前に一言、「間隔」が短くなっていませんか?

さて、休日だ、ってなった時、皆さんは何をするのでしょうか。誰かのコンサートに行ったり、家でまったりしたり、はたまた練習!したり。僕はというと、散歩が好きです。ということで、旧秋元邸からの散歩道、「哲学の道」編をお送りします。

朝8時位に起床。今日は日曜日です。いつもより遅くても文句は言われません。色々と済ませた後、来週の課題を確認します。重い課題は再来週までだということに気づいてしまいました。今日は休日だ(*’▽’)。

しかし困った。課題をやるつもりでいたので、遊ぶものを用意していませんでした。だらだらパソコンをいじるのも悪くはないですが、後に来る後悔の念を考えて、いつもの散歩コースに行くことにしました。この時大体9時位。出発は早くて10時半でしょう。行ってきます。たまに会う二階の大家さんに挨拶して、いざ出陣。

右に行くか左に行くかで、今日の一日が決まってきます。よし、最近忙しかったから、充電しよう。僕は左に曲がって神田明神を目指しました。歩くこと15分ほどで到着します。アニメとのコラボきもっ、と思いながら参拝。将門公も大変ですね、今日も一日よろしくお願いします。

神田明神を出たらまっすぐ行き、御茶ノ水駅を目指します。受験生頑張れ。明大生うるさい。楽器屋さんもうるさい。ここで早めの昼食です。博多天神でラーメンを食べ、次は皇居に向かいます。ここもまっすぐ。皇居に着いたら、皇居ランナーを横目にグルっと一周します。一周4,5キロですから、結構な運動になります。

ここからが本題です。皇居を後にした僕は、官公庁街に向かいます。今日は日曜日。日ごろお疲れのお役人さんたちは愛する家族の下、ひと時の幸せを噛みしめているでしょう。したがって誰もいません。とても静かです。

そう、この辺りが「哲学の道」なのです。独り言をつぶやいたり、些細なことにいちいち感動しても、誰も僕を白い目で見ない、まさに天国です。あれこれ思案するにはもってこいの場所です。永田町を踏破せよ!!!本日のお題は、「再来週の課題どうしよう」、でした。以上です。


次はヒデ、よろしくm(_ _)m

青木直弥です。

次の人更新よろしくお願いします。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
新着記事
過去の記事
カテゴリー
プロフィール

部員

Author:部員
ホームページトップへ戻る

管理者メニュー
WEBコンサルティング・ホームページ制作のバンブーウエイブ
検索